「メディ・あさお」掲載記事

【特集】聞く・見る・学ぶ カルチャー特集
1.ピアノはベーゼンドルファー しまりすミュージックホール

王禅寺東の住宅街、一見何の変哲もないように見える民家の中に、小さな、けれど驚くほど立派なミュージックホールがあります。ピアニストの山口昌子さんが代表を務める「しまりすミュージックホール」です。
ホールにはベーゼンドルファーなどグランドピアノが2台。30〜40人規模のミニコンサートには最適です。ほかにレッスン室とスタジオがあり、施設貸し出しも行っています。コンサートやリハーサル、レッスン、録音、発表会など、さまざまな活用が可能です。
また「しまりすギャラリー」を併設し、ウッドバーニングやクラフトバンド手芸、着物リフォーム、美術めぐりなどの各種アート教室も開催。随時生徒さんを募集しています。新規にお教室を開いてみたいという方も、一度問い合わせてみてはいかがでしょう。
詳細はホームページで確認を。
◇8/27(日)エレキギターとピアノの響宴
開演:午後5時30分
入場料:3000円(小中学生1500円)
出演:久保肇(EG)、山口昌子(Pf)

【しまりすミュージックホール】
電話044-988-9188
麻生区王禅寺東3-38-24
http://www.shimaris.com/JPindex.htm
(2017年8月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください