川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお201号(2018年8月25日発行)

【防災特集】注意報、警報、避難所開設 防災情報は迅速に収集を!

大規模災害時に正確な情報を迅速に入手することはとても大切です。ここでは市が発行しているパンフレット「備える。かわさき」から、防災情報を得る手段を紹介します。

■かわさき防災アプリ
川崎市の公式アプリ「かわさきアプリ」は子育て情報やゴミの分別・収集日などの情報を入手できる便利なサービスです。この中の「防災アプリ」では災害時の緊急情報や避難情報をプッシュ通知で受けられるほか、避難所の案内や震度・気象情報の表示、各種ハザードマップを見ることができます。

■メールニュースかわさき
登録したメールアドレスに川崎市の防災、気象、災害などの情報を配信します。登録はこちらから。

■川崎市危機管理室ツイッター
ツイッターアカウント「kawasaki_bousai」(https://twitter.com/kawasaki_bousai)で川崎市の防災、気象、災害などに関する情報をツイートしています。

メールやインターネットの活用が難しい場合は、避難所、主要ターミナル駅などにあるスピーカーから防災情報を知らせる市の防災行政無線を利用する方法があります。緊急性の高い情報はサイレンを鳴らす場合があります。

■防災テレフォンサービス
防災行政無線が聞き取りにくい場合は、電話でも聞くことができます。
・県内の一般加入電話・公衆電話などの場合:0120-910-174
・携帯電話・県外の一般加入電話・公衆電話などの場合:044-245-8870 (※スマホで閲覧の方は番号タップで直接電話が掛けられます)

■防災マニュアルを手元に
今回の特集で紹介した「備える。かわさき」やハザードマップなどは、川崎市のホームページからpdfデータでダウンロードすることが可能です。紙の地図やパンフレットを手元に置いておきたいという方は、麻生区役所危機管理担当の窓口で受け取ることができます。
問い合わせは電話044―965―5232危機管理担当。

(2018年8月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP