「くらしの窓」休刊のお知らせ

「くらしの窓」は、1955年、

ニュースセンターあかもとの創業者 赤本良造によって創刊されました。

以来、56年間、1397号にわたって地域情報紙として

発行を続けてきましたが、このたび、諸般の事情により

今号をもってやむなく休刊することとなりました。

地域に密着し、地域とともに歩む新聞として発行を続けてきた

「くらしの窓」ですが、昨今の経済情勢により

2年前から月2回発行を月1回発行に変更を余儀なくされ、

きめ細かさや情報量を犠牲にして発行を続けてまいりました。

11月13日号で休刊を告知した際、さまざまな方面から休刊を惜しむ声、

「なぜ休刊するのか」という問い合わせをいただきました。

自分達が思う以上に「くらしの窓」が地域の皆様に

根付き愛されていたことを知らされました。

半世紀にわたり発行し続けてきた「くらしの窓」が背負う

地域社会への責任を放棄することに戸惑い継続させるべく

模索し続けましたが、残念ながら休刊を決断せざるをえませんでした。

毎月ご愛読いただいていた皆様に深くお詫び申しあげます。

長きにわたりご愛顧いただき誠にありがとうございました。


2011年12月 株式会社メディスタくらしの窓新聞社

代表取締役社長 赤本昌応




NEW

くらしの窓 1397号(11年12月11日発行)

  • 1面

     朝日新聞杯サッカー大会 多摩区のチームが2・3位に

     服飾学び高卒資格を 「ユニバーサル服飾高等学院」開校

     桂文珍さん独演会 来年麻生市民館で

    2面

     おでかけ隊 田園調布学園大学〜生田駅コース

     あみゅーずめんと

     プレゼント

    3面

     薬師様を「国宝」に 宮前区影向寺

     多摩区の頂点を目指せ! 多摩区長杯

     おやじの会 麻生に集まる 虹ケ丘で交流会

     文化財保護ポスター展 岡本太郎美術館

     写真で比べる今昔 高津アーカイブ事業ワークショップ

     健康づくりで狂言に挑戦 多摩区の特養ホーム

     にんげん交差点 多摩ウィンドフラワーズ監督・見延三枝さん

    4-5面

     まどスペ 2011真冬のイルミネーションガイド

      新百合ケ丘駅前・溝口駅前・よみうりランド

      横浜赤レンガ倉庫・目黒川・玉川高島屋・さがみ湖

     2012年初詣 年の瀬・正月ガイド

    6面

     フォルツァ!フロンターレ! さらばジュニーニョ!そして新体制へ!

     ことしも「おフロんた〜れ」 あの人気漫画とコラボ!

     記憶の中の戦争と昭和 第10回 軍需のまち・溝口(6)

     スローふぁみりい よだひでき

    7面

     除夜の鐘が付ける地域のお寺ガイド

     グリーンボード

     ミュージアム

     休刊のごあいさつ

    8面

     ゆりがおか児童図書館 来年3月に閉館へ

     そば打ちボランティア30年 川崎授産学園

     秀樹さんが語る脳梗塞 介護いきいきフェア


お問い合わせ

    弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください